466八街東吉田IMG_4415.JPG

5万円からの太陽光投資

 

3号ファンド募集スタート

運用期間11ヶ月 想定年利回り5.56%

 

新着情報

取扱ファンド一覧

 
 
 

太陽光ファンドの仕組み

太陽光ファンドとは、一般の多くのお客様の小口の出資を元に、太陽光発電設備を運営して売電収入を得る事業(購入、設置、連系、メンテナンス等)を行い、お客様に配当を行う仕組みです。
太陽光発電事業は、固定価格買取制度により、安定した収入を得ることができます。
この固定価格買取制度とは、太陽光や風力などの再生可能エネルギーで作った電気を、電力会社が一定期間ずっと同じ価格で買い取るよう国が定めた制度です。あらかじめ買取価格を決めておくことで発電事業の収益性を見通せるようにし、事業者の参入を促すことを目的に定められました。

 太陽光ファンドの仕組み
 

PHI太陽光ファンドの3つの魅力

4cfd6a6e643d02946ea6d2af4bd50b8f_s.jpg

国が保証した買取価格

国が太陽光発電の買取価格を保証しており、安定した事業運営が図られます。

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s.jpg

少額からの投資が可能

一口5万円からの投資が可能です。

468_IMG_6065米原 (1).JPG

環境への貢献

本ファンドへの太陽光発電により、毎年のCO2排出が杉の木7150本分抑制されます。(※1)

※1 太陽光発電協会「表示に関する自主規制ルール」、環境省・林野庁「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」より。

 

PHI太陽光ファンドのメリット

高利回り

短期での運用可能

優先出資

 

資料・申込書類の請求